トップページに戻る
    
『扣之帳』38号目次

小田原の近代づくり(上)

 内なる力と外なる力―――――――――金原左門  2
          

蒲生氏郷の正室・冬姫―――――――――今川徳子  26
 

桜町仕法はなぜ継続されたのか

 (その三)―――――――――――――尾上 武  30
 

酒匂だより 「晩秋」――――――――町田紀美子  35
     

ネパールの美少女

 ―一昔前のインド・ネパール旅行―――佐宗欣二  36
    

ボクの映画館Q 

 ジャン・ギャバンを殺した二人の女――平倉 正  40
             

三好達治と小田原―――――――――――岸 達志  49
 

歌舞伎座を彩った人々I

 三代目市川左団次、十七代目市川羽左衛門―田中 豊  55
                 

災害と文学

 ―文学作品から東日本大震災を考える―村山精二  59
  
 

山田町のブリ絵馬―――――――――――西田清三  66
    

爺じい日記B「森の大地祭」――――――岡崎 伯  70
         

亀右衛門咄M       

 谷津村願修寺の井戸―――――――――青木良一  73
           

始まりの人(最澄)中 ――――――――茂木光春  78
         

おけいのデンマーク遊学日記A―――――山浦敬子  92
   

新刊紹介―――――――――――――――茂木光春  99
  

編集後記―――――――――――――――――――  102      

―――――――――――――――――――――――――――― 

映画案内―――――――――――――――48

新九郎ギャラリー―――――――――― 101